Author Archives: favo

交通費はクレジットカードのポイントを溜めるチャンス

クレジットカードのポイントを、せっせと溜めている人も多いのではないでしょうか。毎月の引き落とし代金など、定期的な支払いをクレジットカード払いにすることでポイントが溜まりやすくなります。そしてポイントを溜めるのにおすすめの支払いと言えば、交通費です。通勤通学で定期券を使っている人は、クレジットカード払いを利用するのもポイントを賢く溜める手段のひとつです。定期代は高額になるケースも少なくなく、しかも毎月発生しますから、知らぬ間にポイントが溜まります。また新幹線をよく利用される方であれば、高額のこの購入代金もクレジットカードで支払えばポイントがしっかり溜まります。賢くポイントを溜める方法として、各種の交通費をクレジットカードで支払うと言う方法を検討してみてはいかがでしょうか。

13 2月 2017

カード払いに慣れていても気を付けたいこと!

クレジットカードは実に便利な支払いツールですが、使い慣れてしまうと落とし穴にはまることもあります。私の知人で、日常的な少額の支払いでもクレジットカードを利用し、ほとんど現金を持ち歩かない人がいました。その人は本当に慣れきってしまっていたので、レジでろくにリーダーの標示を見ることもせずに、ただ暗証番号を打ち込んでいるのが普通になっていました。ところが翌月の支払い請求に、どう見ても「一桁多いだろう」と思われるものがありました。店員がリーダーに金額を打ち込む際に間違えてしまって気づかず、また知人本人も気が付かずに時間が経ってしまっていたのです。運よくレシートが手元にあったので、店側に問い合わせて差額を返却してもらえたらしいのですが、とんでもなく手間がかかって非常に面倒だったそうです。カード払いに慣れていても、表示金額くらいは随時確認をしておきたいですね。

16 1月 2017

便利な買い物の裏側

クレジットカードは買い物のときとても便利です。カードを出せばあっという間に会計が終わります。さらに財布に現金がなくても、銀行に現金がなくても、会計ができます。ただその分思いがけないほどの金額が月末カード会社への支払いが思いがえない金額になってしまう時があります。そんな時はリボ払いをしようと考えている方が多いと思いますが、リボ払いこそクレジットカード会社の儲けるシステムです。何ヶ月も利子を払い続けないといけない状態になります。また、最近ではクイックペイやI.D.など、Apple Payと言われる電子マネーのようにかざすだけで、クレジットカード決済ができるシステムもあり、お金を払うという感覚が麻痺してしまう方も多いと思います。

26 12月 2016

クレジットカードのお得なポイント

私はクレジットカードを何枚かに使い分けています。それは「ポイント」を重要視しているからです。頻繁に行く買い物施設ではクレジットカードとポイントカード併用のものを作っています。その為、その施設で買い物をする時はどんな小さいものでもクレジット払いにしているのでかなりポイントが貯まります。こうしてカード毎に使い分けて、今ではほとんどの支払いがカードになります。この貯まったポイントはカード毎に違いますが、買い物施設のポイントとしても使えるので非常にお得です。買い物施設のポイントがないカードでも、ポイントが貯まれば商品券と交換が出来るのでこちらもお得です。現金支払いであればこういった特典はないので、私はクレジットカードをお勧めします。

03 12月 2016

ライフカードで5万円分のギフトカードをゲット!

私はもう5年以上ライフカードを使っています。このカードの魅力は、何と言っても、お誕生月にポイントが5倍になること!私は8月生まれなので、夏のイベントごとや旅行先などでの支払いをこのカードにすることでかなりお得にポイントを貯められています。家電の買い替えや通勤定期の購入など大きな買い物もお誕生月にできるだけまとめ、お米やお酒などのストックも多めにしておくことでさらにお得感はアップします。

ネットショッピングなどもライフカードを基本的に使用しているので、ポイントはすごいスピードでたまります。この前ついに、JCBギフトカード五万円分のポイントがたまったので交換しました!手元に届いたぶ厚いギフトカードの束を眺めながら、何を買おうかな?と嬉しく思案中です。

21 11月 2016

クレジットカードの上手な使い方

クレジットカードによって、ポイントが貯められたり、マイレージが貯められたりと様々な特典があります。こういったポイントを貯めるこつとしては、やはり公共料金の支払いや普段の食料品や日用品などの支払いを全てクレジットカードで行うととても効率的です。今まで現金払いに慣れてきているのでなかなかクレジットカード払いに統一することに抵抗がありましたが、今はこの方法で逆にとてもお得な特典を手に入れることができるので良かったと感じています。しかもクレジットカードで支払いを済ませていると明細書が送られてくるので、その明細書が家計簿代わりにもなり毎月の支出の詳細が一目でわかるので大変便利です。クレジットカードは上手に使用すれば、メリットは大きいと言えます。

08 11月 2016

UCホンダCカード お得な点 利用感など

社会に出て最初の就職先でマイカーを購入する際に契約して以来、更新を続けてもう15年以上の付き合いになります。その間カード会社が起因でのトラブルは一切ありません。車両購入時や車検の際に申請すれば利用金額に応じたキャッシュバックを現金振込か楽天Edyポイントで還元してもらえますし、その他ホンダグループでの様々な割引も利用できます。Edy機能がついていますので、ちょっとした買い物の時の精算もスムーズにできて便利ですし、ETCカードも同時で申し込みできますので、ホンダディーラーをよく利用される方、旅行や出張などで高速道路をよく利用される方にもお勧めです。当然普通のクレジトカードとして充分に使えますので上記に併せてクレジットカードもよく利用される方でも大丈夫です。最近では専ら普通のクレジットカードとして利用していますが、分割、リボ、キャッシングと特に不自由なく使えてますし、以前ちょっとしたトラブルにあった時にサポートに連絡したのですが、とても感じがよく対応も明確迅速でしたので、そのあたりも信頼できると思います。年会費は1500円かかりますが、利便性の方が大きいので個人的には気にならない金額です。

24 10月 2016

忘れたころのプレゼント

私がクレジットカードを使う理由の一つが、ポイント還元です。使用した額に応じてポイントが付いてプレゼントを選べたり、通販サイトで使用できるというサービスが一般的ですが、私がメインで使用しているカードは毎年12月に付加されたポイントがギフト券で送られてきます。一年に一度、忘れたころにドカンとお金の代わりになる商品券が送られてくるので、思いがけないプレゼントのようでとても嬉しいです。他のカードだと、貯まっているポイントを自分の好きなタイミングで使用できるので、ちょこちょこと使用してしまってなかなか貯まらないので、私にはギフト券で送られてくるスタイルが特別感があって良いのです。また、時期も12月という出費が多い月である事から、正直とても助かっているというのも本音です。

15 10月 2016

いつの間にか便利なカードに昇格したTカード

約20年前、純粋にTSUTAYAの会員になるためTカードを申し込み、当時クレジットカードを1枚しか持っていなかったためにクレジット機能付きにしてもらいました。当時は年会費無料(現在は利用実績があれば無料、無ければ500円/年)で、TSUTAYA以外で使用することもなく、クレジットカードとしては可もなく不可もなくでした。ところが、いつしかTポイントは色々な企業と提携するようになり、コンビニはもとよりヤフーでもポイントを貯める・利用することが可能になったので、利用しない月が無いほどです。ネット上での動画配信が盛んな今、逆にTSUTAYA会員として利用することが少なくなりましたね。携帯も昔からソフトバンクだったこともあり、機種変の際にキャンペーンで10000ポイントがもらえたり、近所のスーパーも提携企業なのでエコポイントがもらえたりと結構簡単にポイントが貯まります。クレジットカードは、作ったものの解約することが多いですが、Tカードはマストアイテムです。

02 10月 2016

信用で言うなら、三井住友カードがおすすめ

クレジットカードなんて、どれを選んでも変わらないとお考えの方。確かに、クレジットカードはポイントの付与や補償に多少の違いはありますが、だいたい同じような年会費だと受けられる特典はほぼ同じなのが現状です。つまりどのカードを選んだところで、あまり変わりはないのです。しかし、だからこそ信用も重きを置いて選んでみてはいかがでしょう。私は三井住友VISAカードを持っていますが、流通系の安っぽいクレジットカードに比べて信用は全く違います。まず国内海外問わずどこに行っても通用しますし、お店から受けるサービスも他のカードとはまったく違います。何より嬉しいのは、このゴールド以上のカードを会計で使ったときの周りの目ですね。信用のあるカードって良いですよ。

20 9月 2016